So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

破産管財人からの所有権移転登記 登記原因証明情報 [不動産登記]

こんにちは、ちょこじぃです。

破産管財人から所有権移転登記の依頼を受けました。

登記原因証明情報って、どう記載するんやろ・・・

ということで調べてみました。



           登記原因証明情報
1 登記申請情報の要項
(1)登記の目的 所有権移転
(2)原   因 平成  年  月  日 売 買
(3)権利者   甲
   義務者   破産者  乙
         破産管財人 △△弁護士
(4)不動産   後記記載のとおり

2 登記の原因となる事実又は法律行為
(1)(売買契約)
   甲と破産者乙の破産管財人△△弁護士は、平成 年 月 日、手付金の授受と伴に
   本件不動産の売買契約を締結した。
(2)(所有権移転時期の特約)
  (1)の売買契約には、本件不動産の所有権は、売買代金全額の支払いが完了した時に
   移転する旨の所有権移転時期に関する特約が付されている。
(3)本件不動産の売買契約締結には、裁判所の許可を要するところ、平成 年 月 日、
   その許可を得た。
(4)(代金の支払い)
   甲は、乙の破産管財人 △△弁護士に対し、平成 年 月 日、売買代金の残代金全額を
   支払い、乙の破産管財人△△弁護士は、これを受領した。
(5)(所有権の移転)
  よって、本件不動産の所有権は、同日、乙から甲に移転した。

平成  年  月  日 □地方法務局 御中

上記の登記原因のとおり相違ありません。
義務者(住所)
   (氏名)破産者 乙
  
   (住所)
   (氏名)破産管財人 △△弁護士(印)

不動産の表示          
 所   在  
 地   番  
 地   目  
 地   積  
nice!(0)  コメント(0) 

民法第288条 承役地の所有者の工作物の使用 [民法251条~300条]

民法第288条 承役地の所有者の工作物の使用

承役地の所有者は、地役権の行使を妨げない範囲内において、その行使のために承役地の上に設けられた工作物を使用することができる。
前項の場合には、承役地の所有者は、その利益を受ける割合に応じて、工作物の設置及び保存の費用を分担しなければならない。


解説
行使を妨げない範囲内で使用することができるが、承役地の所有者はその利益を受ける割合に応じて設置、保存費用を分担します。
nice!(0)  コメント(0) 

裁判所 [さ行]

裁判所という言葉はいろいろな意味に使われます。

広い意味では2つの場面を区別できます。

その1つは、何々地方裁判所といった具合に、国内各地に配置されている個々の役所を指す場合です。

また、裁判所の内部を統制することを司法行政というが、それぞれの裁判所は独自に司法行政をつかさどるので、そのような司法行政権を行うものという意味に使われる場合があとの1つです。

広い意味の裁判所は、直接事件を裁判するわけではないので、これを「国法上の意味の判所」ともいいます。

狭い意味では訴えられた事件を直接裁判する裁判所をいいます。

広い意味の裁判所に所属する裁判官の中から分担が決められて裁判に当たるわけです。

これを「訴訟法上の意味の裁判所」といいます。

1人の裁判官が担当する場合と、数人グループで担当する場合があります。

裁判所には、一番上段にある最高裁判所から、以下、高等裁判所、地方裁判所、家庭裁判所、簡易裁判所の五種類があります。

もっとも、地方裁判所と家庭裁判所は同等だから、この五種類が四段階になっています。

最高裁判所には、長官のほか14名の最高裁判所判事がおり、高等裁判所には長官のほか相応の数の判事が所属します。

地方裁判所と家庭裁判所にはそれぞれ相応の数の判事と判事補が、簡易裁判所には簡易裁判所判事が所属します。
nice!(1)  コメント(0) 

民法第287条 承役地の所有者の工作物の設置義務等 [民法251条~300条]

民法第287条 承役地の所有者の工作物の設置義務等

承役地の所有者は、いつでも、地役権に必要な土地の部分の所有権を放棄して地役権者に移転し、これにより前条の義務を免れることができる。


解説
民法286条(承役地の所有者の工作物の設置義務等)
設定行為又は設定後の契約により、承役地の所有者が自己の費用で地役権の行使のために工作物を設け、又はその修繕をする義務を負担したときは、承役地の所有者の特定承継人も、その義務を負担する。

民法286条は、承役地の所有者の工作物の設置義務等を規定していて、義務が承継されるということが規定されています。

本条による放棄は、地役権者に対する一方的意思表示によって行います。

放棄された土地の部分の所有権は地役権者に移転し、地役権は混同によって消滅します。


nice!(0)  コメント(0) 

数回に分けて取得した持分の抵当権設定登記 [登記研究]

共有者の一人が、その持分の上に抵当権を設定している場合に、その共有物について現物分割がされ、共有者間において持分の移転が生じたとしても、抵当権は同持分について存在するのであり、仮に抵当権者が共有物分割に参加し、あるいは抵当権者が共有者として共有物分割に関与していたとしても、新たな抵当権設定の合意がない限り、抵当権設定者が現物分割により取得した部分に抵当権が集中するということはできない。(東京地判平成21年6月17日)


同一名義人が数回に分けて各別の登記により持分の取得登記を経由している場合には、その登記に係るそれぞれの持分につき抵当権設定登記又は持分移転登記を申請することができる。この場合における登記の目的の記載は「何某持分一部(順位何番で登記した持分)の抵当権設定(又は移転)」の振合いによるものとし、申請書に添付すべき登記済証は、その持分取得の登記の際に交付された登記済証で足りる。(昭和58年4月4日民三第2251局長回答)
nice!(0)  コメント(0) 

数個の取得持分のある一部移転登記 [不動産登記]

こんにちは、ちょこじぃです。


数回にわたり取得した持分の一部を移転する場合・・・・・・・( ˘•ω•˘ )


どうやるんだっけ?(*''ω''*)


久しぶりだから忘れちゃったよ。(嘘)


登記の目的と特定の仕方は次のとおりです。


登記の目的  甲某持分一部(順位何番で登記した持分)移転


たまに変化球的な登記があると忘れていることが多くて困りますね。


歳かな?

nice!(0)  コメント(0) 

相続人不存在 [さ行]

相続人不存在とは相続人がいるかどうかわからない状態のことをいいます。

いることは確かだが、所在がわからないという場合には、相続人不存在とはいいません。

相続人不存在のときには、相続財産を一時独立の法人(財団法人)つまり相続財産法人とし、家庭裁判所で選任した管理人が、相続債権者および受遺者に対して清算手続を行います。

こうして、清算したあと、まだ財産が残っていれば、もう一度相続人の出現を待ち、その後、家庭裁判所は、被相続人と生活をともにしていたも者や、被相続人を看病した者などの特別縁故者の請求によってその全部または一部を与えることができます。

そうして、なお残った財産が、はじめて国のものになります。
nice!(0)  コメント(0) 

除斥 [さ行]

裁判官と裁かれる事件との間に、例えば裁判官が被害者であるとか、被告人の親族であるとかいった関係があるなら、常識的にみて、その裁判官に公平な裁判を期待できないし、そのような裁判官でも裁く地位に就くことができるなら、国民の裁判制度に対する信頼が失われぬとも限りません。

そこで法は、常識的にみて公平な裁判を期待できない一定の場合を決めて、それに当たる裁判官はその事件を裁く地位に就けないものとし、そういう裁判官は、当然裁判から退かなくてはならないとしました。

これを除斥といい、除斥されなくてはならない事件とのつながりを除斥原因といいます。

なお、除斥の制度は裁判所書記官にもあります。
nice!(0)  コメント(0) 

民法第286条 承役地の所有者の工作物の設置義務等 [民法251条~300条]

民法第286条 承役地の所有者の工作物の設置義務等

設定行為又は設定後の契約により、承役地の所有者が自己の費用で地役権の行使のために工作物を設け、又はその修繕をする義務を負担したときは、承役地の所有者の特定承継人も、その義務を負担する。


解説
承役地の所有者の工作物の設置義務等の義務が承継されるということが規定されています。

地役権者が承役地の特定承継人に対して、義務の存在を対抗するには、その旨の登記をしなければならない(不登80条1項3号)。
nice!(0)  コメント(0) 

教えてあげていいものかどうか。 [プライベート]

こんにちは、ちょこじぃです。

コンビニでの出来事。

5歳くらいの子かな?

お母さんと一緒にパンを選んでいたが・・・・・・・

その子の左手がしっかりパンツの中に入っている。

というよりか、しっかりチ〇コを握っている。

それをガン見する私。

その子のお母さん、注意しろよ。

と思いながらもその子が気になってしょうがない。

だって、その子も左手パンツにいれながら右手で商品を選んでいる。

なんか嫌だ。

でも、その子のお母さん、いつも見慣れている風景なのか気づいているのに何も言わない。

その子のお母さんに注意というよりか教えてあげていいものかどうか悩む私。

でも、ず~~~とチ〇コをにぎにぎしている。

うん、やっぱり、かなり嫌だ。

最初見たときは、おしっこ我慢しているのかと思ったけど、普通にお母さんとお話してるし、おしっこではなさそう。

う~~~~ん。

大人が人前でシンボル握っていたら即OUTだけど、幼児だから誰も気にしないんでしょうね。

取りあえず、何も買わずにコンビニを後にした私でした。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -
Copyright © 法律相談 ちょこじぃ~の法律相談日誌 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
日払いバイト