So-net無料ブログ作成

検視 [か行]






老衰や病気以外の原因で死んだ場合を不自然死というが、そのうち、犯罪によって死んだものであるかどうか、よく調べてみないとわからないものを変死体といいます。

不自然死かどうかさえ、よくわからないものを変死の疑いのある死体といいます。

これら変死体や変死の疑いのある死体を調べて、犯罪によるものかどうかを決める処分が検視です。

したがって、犯罪があったのではないか、という疑いが前提となっており、検査(別項)そのものではないが、検視の結果、犯罪によるものらしいということになれば、検査が開始されます。

結局、犯罪の発見とともに証拠の確保のために行われるのです。

検視を行うのは検察官、あるいは検察事務官、司法警察員です。






タグ:犯罪 検視 変死
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 法律相談 ちょこじぃ~の法律相談日誌 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
日払いバイト