So-net無料ブログ作成

ざまぁぁぁぁぁ~~~ [業務日誌]






こんにちは、ちょこじぃです。

相続登記の相談で、いきなり依頼者と対立する長女の夫から被相続人が亡くなる数日前に2000万円を自分の都合で使い込んでしまった。

とカミングアウトされる。


法定相続人は妻(依頼者)と長男と長女の計3人。


いきなり重い話なので詳細に話を聞く。


長女の夫は、自分が警察に突き出されるのではないかと心配する。(まぁ当然だけど)


なんとか穏便に済ませる方法を考え、提案をするが途中で長女が奇声を発したりする(精神疾患?)


約30分くらい話を聞いたところで、長女の夫が、「これは嘘です。」と笑いだす。


???????????????


なんだこいつ?

長女の夫は、今までの話は全て長男がしたことだと力説し始めるが、なんで私にそんな嘘を・・・

本気で心配して、穏便に済ませるような提案をいくつもしたのに、こいつら何を考えてるんだか。


長女の夫は、自分らに有利な相続ではないと同意しないと言い張りだす。


超~~~めんどくせぇ~~


怒りをこらえながらも、取りあえず話をきく。


長女の夫曰く、不動産はいらないから預貯金全部(約5000万円)を長女名義にすることを言い出す。


はぁ~~~


残念でした、預貯金については亡くなったお父さんの遺言書がありましてね、預貯金全部はすでにお母さん名義になってますよ。(私が手続きしてます。)


と伝えると、急に弱々しい口調でなんとかならないかと私に近寄ってくる。

なんなの?この手のひら返しの態度。

心の中で、「ざまぁぁぁぁぁぁ~~~~」と叫びつつ、どうにもならないことを伝える。

するとまた態度を急変する。


面倒くさくなったので、お帰りいただいた。


依頼者は、長女とその夫は嘘つきだからと忠告してもらっていたが、相続財産の使い込みとか、長男を陥れる話とかよくもまぁ~~~平気で嘘をつくもんだ。


ほんと、財産の使い込みについては本気で騙されたよ。ヽ(`Д´)ノプンプン

長男が使い込んだような通帳の履歴もないのに。


だから、亡くなったお父さんも、長女とその夫にお金がいかないように遺言書残したんだろうね。

不動産についても遺言書残してくれていたらよかったのにね・・・・



馬鹿な奴は、これまでたくさん見てきたけど、ほんと心が腐った馬鹿は久しぶりに見たよ。

だから、依頼者もこの間、全財産を長男に相続させる公正証書遺言を作ったんだね。


ほんと、心から「ざまぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~」と言える人たちでしたね。


ざまぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 法律相談 ちょこじぃ~の法律相談日誌 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
日払いバイト