So-net無料ブログ作成

再襲来 [業務日誌]






「今日は、弟と私の戸籍謄本と私の印鑑証明書を持ってきたわよ、これで文句ないわよね。お金頂戴」

と昨年10月頃に私が保佐をしている方の姉がまたまたお金をせびりにやってきました。

今日来ることは、前もってわかっていたので施設で面会することに・・・・

だって、前回2時間近く、事務所で暴れまくったからね。また同じことされたらかなわんし。

このばぁさん今回は、裁判所にも事前に連絡していたらしく、裁判所にもギャーガァー言ってきたらしい。

書記官から、この人どうにかなりません?

とこっちに丸投げされた。



話を戻します。

ばぁさん:こっちは弟が貸してくれるって言ってるし、戸籍も持ってきたわよ。

と鼻高々というよりか興奮気味に迫ってくる。

ばぁさん:この書類(戸籍・印鑑証明書)があって、お金をくれなかったら弁護士があなたを告訴するとも言ってるわよ、さぁ出しなさい。

無茶苦茶いうなぁ、このばぁさん。

そんな事いう、弁護士がいたら是非会ってみたいもんだが(#^^#)

こんなやり取りが30分くらい続いたので、ばぁさんの弟に登場してもらう。

弟:なんでお前に金貸さないといかんのかヽ(`Д´)ノプンプン

と一喝されるもこのばぁさん蛇のように弟に絡みつくかのような怒涛の攻撃を見せる。

途中、弟さんが何度か「10万貸してやるから、二度と顔を見せるな」と言っても「それじゃ足りない」となんどもしつこく言ってくる。

弟さんが興奮してきたので、ドクターストップがかかり退席してもらう。

ばぁさん:弟はお金くれると言ったわよ、さぁお金を頂戴

でも弟さんは2回、お金を貸すから目の前から消えてくれとはいったけど、最終的には貸さないと言っておりましたが・・・

ばぁさん:それじゃ私に死ねっていうの?

と前回と同じように叫び始める。

叫び始まったのをみて、話を打ち切りますと言った途端、おとなしくなりやがる。

ほんと、前回と一緒だぁ~~。

何度も食い下がる、ばぁさんに何のためにお金が必要なのか聞くけど、ちっとも教えてくれない。

しょうがないので、また話を打ち切ろうとすると、素直に話し始める。

最初から話してくれればいいのにさ。

要点だけを聞きだすのに約1時間半の時間を要して、いい加減飽きてきた私。


なに、結局遊び金が半分近くじゃん。

半分は家賃滞納ですか。

ほんとうだろうか?

それよりも返済する気ないねこの人。

だって、どうやって返すのか聞いても「来月全額返す当てがあるから」とか言わないし、来月全額返せる当てがあるなら後一カ月待ってもらえばいいいじゃんと言っても、不思議そうな顔されるし。

なんども、「当てがあるなら、後一カ月待ってもらえば」と言っても、私そんな事言ったかしらみたいな顔されるし・・・

ハートが強いぜ、このばぁさん。

また何度か、「お金を貸りに来たんですよね」と言い直しても途中から「お金を私に頂戴」と言葉を変えてくるし・・・・・したたかだな。

ところどころ、「弟の金は私が管理するもの」だとか、「私が自由にしていいもの」と言ってるし。

信用できないよね。

結論として、お金は貸せませんと伝えると

ばぁさん:じゃぁ、あなたがお金を頂戴。あなたが駄目ならあなた(施設長)でもいいわよ。

と言った途端、いままで黙って聞いていた施設長がブチギレる。

そりゃぁ~~そうだわね。

施設長が人としての話をしている間、このばぁさん、どこ吹く風のように話を聞いていない。


ほんとハートが強い。


こんな人が人に迷惑かけてもなんとも思わないんだろな。

約2時間経過したところで私が退席しようとしたところ。

「書類(戸籍・印鑑証明書)もってきてるんだからお金くれないと訴えるわよ。弁護士が言ってるんだから~~~~」

と、また私に噛みついてきたので

どこの弁護士?名前を教えて、電話番号もね。すぐ電話するから

と反撃した途端、弁護士とは言ってない、弁護士以上に法律に詳しい人から聞いた。

まぁ~~そんな事わかっていたけど、ちょっと意地悪かったかな。

それでも、「あの人が訴えることができると言ってるのだから後は知らないわよ」と強気で言い寄ってくる。

なんども言うが、ハートが強すぎるぜ、このばぁさん。


そんこと言われても、書類持ってきても駄目なもんは駄目。

と言って事務所に戻る。



ばぁさんはその後も施設に居座ったらしいけど・・・・・・

大変だったろうな、施設の職員さんたち。

ごめんね、あなたたちに後処理任せて。

だって、ばぁさんが、なかなか帰らないこと知っていたし、だから、話し合いの場所を施設にしたのよ。

俺も悪よのう、グゥェヘッヘッヘッヘ (´◉◞౪◟◉)





翌日、ばぁさんからfaxが届く。

その内容が「今日家賃全額を振り込まなければ、部屋中の荷物を出します。○○不動産」

う~~ん、本当だといけないので、Y不動産の大ちゃんにこんなことある?

と聞いて、問題ありだねと回答をもらう。

念のため、ばぁさんに福岡県の宅建組合と警察の連絡先を教えて、電話するようにアドバイス。

ばぁさん:そんな事よりお金はどうなったのよ。裁判所はどう言ってるのよ

と電話越しでギャーギャー吠えだしたので電話をブチッと切る。


取りあえず、あれから一週間なんの音沙汰もないし、諦めてくれたかな?

でも、また懲りずに来るでしょうね。このばぁさん。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 法律相談 ちょこじぃ~の法律相談日誌 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
日払いバイト